4月14日 ★新型コロナウイルス関連情報★福岡市の支援について

2020-04-14
こんにちは、はかた駅前社会保険労務士法人です。
今回は、福岡市から公表された企業等への支援策についてご紹介いたします。

休業要請を受けた店舗への家賃支援》
・福岡県から出された休業の協力要請・協力依頼を受けて休業した中小企業・小規模事業者の店舗賃料の4/5(上限50万円)を支給
※休業要請が出されている一覧はこちら

エンターテインメント事業者への支援》
・ライブハウス等の施設に対し、無観客での映像配信を行う場合に、設備等にかかる経費として最大50万円を支援

宿泊事業者への支援》
・施設内の消毒や除菌対応等にかかる経費として1施設あたり最大50万円を支援

飲食店への支援》
・デリバリー等の促進を図るため、1回1,000円以上の利用で500円分のクーポンを還元

医療機関への支援》
・市内の医療機関に対し、施設の規模に応じて1医療機関あたり40万~60万円を給付

介護事業者への支援》
・市内の高齢者・障がい者の入所・通所施設に対し、施設形態等に応じて1施設あたり15万~150万円を給付

保育施設等への支援》
・緊急事態宣言の期間も子どもの保育・支援を行っている保育園や障がい児福祉サービス事業者等に対し、施設形態等に応じて1施設あたり15万~60万円を支給

申請手続き等については、改めて発表される予定です。
はかた駅前社会保険労務士法人では、引き続き新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う行政等の支援策についてご紹介してまいります。
Copyright(c) 2013 はかた駅前社会保険労務士法人 All Rights Reserved.